フォト

<古典『漢文』参考書>

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

<古代中国歴史を楽しく学ぶアイテム紹介>

  • ★日本を知る★【第1章】春秋戦国時代を理解するなら宮城谷昌光!… 【第2章】史記・左傳・諸子百家を読む!… 【第3章】電子書籍を利用する!… 【第4章】漢籍に必須な紙の字書を使う!… 【第5章】百聞は一見に如かず! 写真とイラストで見る文明史、歴史ドラマをTV・DVDで観る!… 【知慧珠・第6章】書き下し文・現代語訳を電子図書館から見つける! デジタルコレクション、Google books、Internet Archive … 【第7章】漢籍データベースから目的の漢文を見つける!… ★【速攻で漢文の原文・書き下し文・現代語訳(一部英訳)を知るアイテム「漢籍蟲洞」(かんせきちゅうどう)】… ★【速攻で漢文の原文・書き下し文・現代語訳の書かれた本ブログ記事がすぐ見つかる・記事全文を対象としたサイト内検索機能「ココログ最強検索by暴想」】…
無料ブログはココログ

<お勧めリンク>

<カテゴリー別記事・過去記事(月年別)>

◎本ブログの内容、テキスト、写真、画像等の無断転載・無断使用を禁止します。

  • Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text, photographs, and images are strictly prohibited. All Rights Reserved.

« ◆西施昔日浣紗津、石上青苔思殺人、一去姑蘇不復返、岸旁桃李為誰春。…全唐詩・卷二百零三・西施石(樓穎)◆ | トップページ | ◆秦の始皇帝時代から秦滅亡を中心に、楚漢戦争そして漢初の歴史を織り込み、現代と過去を交互に描く古代中国歴史冒険ファンタジーロマンスの傑作…「The Myth 2010・神話 TV版」◆ »

2015年6月22日 (月)

◆有匪君子、如切如磋、如琢如磨。 「切磋琢磨」の典籍となった衛の武公を讃えた淇奧(きいく)…詩經・國風・衛風◆

  
  
  
  
  

瞻彼淇奧、綠竹猗猗。
有匪君子、如、如
瑟兮僩兮、赫兮咺兮。
有匪君子、終不可諼兮。

瞻彼淇奧、綠竹青青。
有匪君子、充耳琇瑩、會弁如星。
瑟兮僩兮、赫兮咺兮。
有匪君子、終不可諼兮。

瞻彼淇奧、綠竹如簀。
有匪君子、如金如錫、如圭如璧。
寬兮綽兮、猗重較兮。
善戲謔兮、不為虐兮。

…『詩經』・國風・衛風・淇奧






 彼(か)の淇(き、=淇水・衛国の川名・竹の名所・河南省衛輝附近)の奧(いく・くま、=澳・隅・河の両側)を瞻(み、=見る)れば、綠竹猗猗(りょくちくいい、=葉が出たばかりで柔らかく麗しく茂る様)たり。
 匪(ひ、=斐・あやのある様・学問を修めた人の身体が自然と立派に見える様)たる君子(=成徳の人)有り、
るが如(ごと)く(す)るが如く、(う)つが如くくが如し。
 瑟(しつ、謹みつ深く少しも軽率なところがない貌)たり僩(かん、=厳かで少しも油断することがない貌)たり、赫(かく、=気象の満ちて盛んなる貌)たり咺(けん、=威光が照りあらわる貌)たり。
 匪たる君子有り、終(つい)に諼(わす)る可(べ)からず。

 彼の淇の奧を瞻れば、綠竹青青(りょくちくせいせい)たり。
 匪たる君子有り、充耳(じゅうじ、=冠の耳金・耳玉)琇瑩(しゅうえい、=玉に似た美石)す、會弁(かいべん、=礼式用の冠の名前で6枚の白い鹿皮を縫いあわせ作った帽子、その縫目に朱・白・蒼の三色の玉を7個づつ付けて飾りとした)星の如し。
 瑟たり僩たり、赫たり咺たり。
 匪たる君子有り、終に諼る可からず。

 彼の淇の奧を瞻れば、綠竹簀(せき、=すのこ・状簀・隙間がないこと)の如し。
 匪たる君子有り、金(きん、=金・銅・鉄)の如く、錫(すず、=錫・銀・鉛)の如く、圭(けい、=王侯が使う玉器)の如く璧(へき、=完璧の璧)の如く。
 寬(かん、=広く緩やかで豊かな)たり綽(しゃく、=開けて大きい)たり、猗(ああ、=歎き)重較(ちょうかく、=卿士が乗る車・横木の較を重ねたの意)よ。
 善く戲謔(ぎぎゃく、=おかしい事を言うこと・ジョーク)をすれども、虐(=人を傷つけるような・礼に外れたこと)を為(な)さず。



 三章九句からなる「淇奧」は、春秋時代、衛の武公(95歳)の徳を誉め讃えた詩。
 若竹の麗しく盛んな様子を喩とし、学問を成就し徳を得た成徳の君子・武公を讃えたものである。

 「切磋琢磨」(せっさたくま)とは、「切」は玉(ぎょく)を切ること、「磋」は切った玉の形を磋(す)って整えること、「琢」は石を琢(う、= 打)って形をつくること、「磨」
は更に磨(みが)きあげることを表し、修養・勉強・学習を積み重ねることを玉や石を削り磨くことに例えた言葉である。
 『論語』学而篇、『大学』第二章にも「切磋琢磨」は登場する。


 武公が自らを修めその徳を高める様が世に聞こえていることを意味する。
 
 
 




 今日の言葉…「切磋琢磨」(せっさたくま)
 
 
 
 
 
 
 






外部電子書籍 -> 『詩経』国風一 衛一之五瞻彼淇奧、綠竹猗猗
 
(01_JL)中村惕斉 講述『漢籍国字解全書 先哲遺著・第5巻 詩経国風一 衛一之五、87頁瞻彼淇奧、綠竹猗猗」・コマ番号[55]・早稲田大学出版部・国立国会図書館デジタルコレクション
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1020324/55
(01_GB) 同書・慶応義塾大学・Google books
https://books.google.co.jp/books?id=9EVeN4rZ07AC&pg=RA1-PA19
   
(02_JL) 釈清潭 訳講『国訳漢文大成・経子史部・第3巻 詩経衛一の五、186頁瞻彼淇奧、綠竹猗猗」・コマ番号[103]・国民文庫刊行会・国立国会図書館デジタルコレクション
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1172207/103
(02_GB) 同書・慶応義塾大学・Google books
https://books.google.co.jp/books?id=1WHZkkKmaLkC&pg=RA1-PA63
 
(03_JL) 林秦輔 著『漢文叢書・詩経 書経 易経国風 衛一之五、63頁・コマ番号[64]「瞻彼淇奧、綠竹猗猗」・有朋堂書店・国立国会図書館デジタルコレクション
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/912088/64
(03_GB) 同書・慶応義塾大学・Google books
https://books.google.co.jp/books?id=mJ10WDn1hG4C&pg=PA51
 

 

  
 

関連ブログ記事 -> 漢文参考書

知慧珠」->「漢文参考書・無料の電子書籍の紹介


 


関連ブログ記事 -> 詩経

楚楚」(そそ・楚々)と言うと、「可憐で美しいさまを表すが、古代中国では意味が異なっていた。…詩経・国風・曹風・蜉蝣◆

◆戰戰兢兢、如履薄冰。 戦戦恐恐(せんせんきょうきょうとして薄氷の上を注意深くゆっくりと歩く!…詩經・小雅◆

◆詩経(魏風)の"碩鼠"は租税取立役人それとも女性を大切にしない大飯食らいの男性を意味する?◆
◆古代中国の地震…竹書紀年・詩経紀元前1,831年の地震記録が残っていた中国◆

◆「飽食終日、無所用心、難矣哉!不有博弈者乎、為之猶賢乎已。」、論語や孟子には囲碁「弈」のことが書かれていた…論語・陽貨、孟子・離婁下,告子上、春秋左氏傳・㐮公二十五年、説文解字・他◆


春の神を待ちわびる、「一日会えないと、まるで三月のように思える」…『詩経』 鄭風「子衿」◆








<お知らせ>


 特集記事、◆古代中国の歴史を楽しく学ぶアイテム紹介◆大幅更新し、「古代中国と歴史を知る」情報(アイテム)を強化

 その結果、中学・高校で習う漢文は電子図書館を利用し「書き下し文」を容易に知ることができ、目的の「漢文フレーズを含む他の漢籍文の検索」等が容易に知ることができる


 【1】古代中国「春秋戦国時代」を楽しみながら自然と頭に入ってしまう小説
 【2】古代中国がさらに面白くなる一冊
 【3】電子書籍を上手に活用する
 【4】漢籍・漢文に役立つ字書
 【5】古代中国をビジュアルに知る(書籍と中国歴史ドラマDVD)

 【6】先人の知恵を電子図書館から無料で借りる->「デジタルコレクションとGoogle booksそしてInternet Archive の紹介

 【7】「知る・調べる・見つけたい」,「項羽・劉邦・史記・左傳」,「四文字熟語・故事出典」=>漢籍DB(データベース)CTP…「中國哲學書電子化計劃」を無料で利用する !


 調べるには -> 「知慧珠」 をクリックしてすぐ活用!



  (2015年6月吉日)



  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
    
  
  
  
  
  
  

« ◆西施昔日浣紗津、石上青苔思殺人、一去姑蘇不復返、岸旁桃李為誰春。…全唐詩・卷二百零三・西施石(樓穎)◆ | トップページ | ◆秦の始皇帝時代から秦滅亡を中心に、楚漢戦争そして漢初の歴史を織り込み、現代と過去を交互に描く古代中国歴史冒険ファンタジーロマンスの傑作…「The Myth 2010・神話 TV版」◆ »

★今日の言葉」カテゴリの記事

★古代中国と歴史」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

最近の記事

<『史記』を読み、人生を楽しむ>

カテゴリー

<今日の神話は明日の歴史となる>

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

<インターネット電子図書館>

  •  ★『知慧珠』☆ -chikeisyu- 「漢文が面白くなる中学生・高校生・初学者向け特集」 … (1) 書き下し文・現代語訳がすぐ見つかる!…(2) 漢文を横目で見て歴史を楽しむ!…(3) 目から耳から歴史ドラマを五感で楽しむ!…(4) 漢文を楽しむ手段・方法・電子書籍・紙字書・参考書・メディア・リンクを紹介!…☆『知慧珠』★
  •  ★江戸時代の学者が漢籍を注釈し、初学者向けに平易な文で解説した『漢籍国字解全書・先哲遺著』 全46巻。 荻生徂徠 解説の『孫子』や林羅山の『古文真宝後集』他多数。->国会図書館デジタルコレクション(旧・近代デジタルライブラリー)
  •  ★先秦、前漢、後漢の「漢文」,「キーワード検索」,「原典[影印本]の画像確認」に役立つ。…中国哲学書電子化計画(Chinese Text Project)        
    中國哲學書電子化計劃
  •  ★著作権の消滅した作家、 「芥川龍之介」,「幸田露伴」, 「中島敦」, 「夏目漱石」, 「森鴎外」, 「吉川英治」ら作品を<<無料で読める>>…青空文庫             

特集ページ

<文字の玉手箱…『文選』>

< 漢詩を楽しむ…『唐詩三百首』 >

<筋力維持とストレッチ>

  •  ★意識して…「筋力維持とストレッチ」…ウォーキングとバランスの良い食事で健康維持!  

<古典『古文』参考書>

<キツツキをクリックするとページ・トップへ移動します!!!>

  •  ★キツツキが右端に表れないときはジャバスクリプトをONにするかブラウザのバージョンを上げると表示されるようになります → → →